注文住宅の庭に悩む!駐車場はあった方がいい?


庭がある家の心地よさ

家族皆で家作りのことを考えている時間はとても楽しいですが、家の外観や間取り、どんな設備を使うかだけではなくて、庭にも目を向けてみましょう。土地目いっぱいに家を建てることも可能ですが、庭があればそれだけ家の中とはまた別の快適な空間が生まれます。ウッドデッキを置いたり、芝生を敷いて緑のある空間を作るのも楽しいですし、花壇を作って四季折々のガーデンにこだわるのも素敵です。防犯やプライバシーのことも考えてブロック塀やレンガ、タイルに生垣など、想像するだけでも楽しくなってくることでしょう。後から「こうすればよかった」とならないように、庭のことも考えておいた方が家作りの失敗は少なくなります。

駐車場はどうするの?

住まいの地域によっては、自動車が必須のところもあれば自転車や徒歩に公共交通機関だけで十分に移動可能な場所もあります。趣味で運転を楽しんだり、買い物などをするときにはあれば便利というシーンはちょくちょくあります。庭作りのことも考えるのと同時に、駐車場の有無についても考えてみて下さい。スペースを確保する際も、何台分必要なのかも検討しておくと良いでしょう。一般的には1~2台程度置ければ十分ですが、青空駐車場にしたりカーポートを設置して屋根を設けることも可能です。家庭のライフスタイルに合わせて必要かどうかを見極め、駐車場も含めて庭全体を構成している要素と考えて、家全体の外観やかかってくる費用を検討していって下さい。

地域密着の専門業者が建てる福岡の注文住宅は、気候、風土、景観など、地元を知り尽くした匠の技が存分に活かされた、夢のマイホームです。